兵庫県中小企業家同友会の活動

ACTIVITY

講演者の画像講演者の画像

(2020.03.23)

新型コロナウイルスに伴う同友会行事の開催について

内容

第三報(2020.0323現在)

新型コロナウイルスに伴う同友会行事の開催について

兵庫県中小企業家同友会

新型コロナウイルス感染症は、日本国内で爆発的な感染拡大には進んでいないとされているものの、兵庫県では、感染者数が111名となっており、現在は複数の感染者が確認されるクラスターの解消と第2次感染の封じ込めを中心に取り組まれています。

会員企業においては、資金繰りや雇用対策に万全を期して企業の維持・継続に取り組んでいただくと同時に、社員のみなさんにはより一層の感染予防に取り組んでいただくようにお願い申し上げます。(詳しくは、316日付けの会員よびかけをご参照ください)

兵庫県中小企業家同友会では、パンデミックの危機に対応するガイドラインにそって、次の通り対応します。

なお、今後の状況によって対応を変更する場合がありますので、ご留意下さい。

    3月19日、新型コロナウイルス感染症対策専門家会議では、日本国内の感染状況は、引き続き持ちこたえていますが、一部の地域で感染拡大が見られるとしています。また、集団感染の共通点として、(1)換気の悪い密閉空間、(2)多くの人が密集、(3)近距離(互いに手を伸ばしたら届く距離)での会話や発声の3つの条件が同時に重なった場所を避ける活動の自粛が呼びかけられました。

    そのうえで、大規模イベント等については、(1)多くの人が一堂に会する集団感染リスク、(2)イベント会場だけでなくその前後も人の密集が生じる、(3)人が集まることによる拡散のリスク、(4)これらは、屋内・屋外の別、人数の規模には必ずしもよらない、として「引き続き、全国的な大規模イベント等については、主催者がリスクを判断して慎重な対応が求められる」としています。

    これらの政府要請および兵庫県内の感染者数の推移から、引き続き、202043日までの同友会行事(支部例会、ブロック会、勉強会、ウエルカム同友会等)を中止または延期とします。

    役員会議(理事会、運営委員会等)は、具合の悪い方や感染の可能性のある方(感染者との濃厚接触・海外渡航等から14日間)にはご参加いただかないこと、十分な感染予防対策を行ったうえで、原則として開催します。(終了後の懇親会は中止します

    主な行事について ※詳しくは別途案内をご確認ください
4/21第51回定時総会:第1部総会議事のみの開催
(第1部総会議事の参加費は無料です、記念講演・懇親パーティは開催しません)
4/1合同入社式:中止
4/2-3新入社員研修、3/20-22経営指針成文化セミナー:延期

    会員・役員のみなさんへのお願いです。行事は中止になっていますが、みなさんのまわりの会員さんにお困りごとはないか、支援策などの情報は手にされているか、どうか積極的なお声がけをお願いいたします

報告者

参加者の感想

活動終了後に更新します。