兵庫県中小企業家同友会の活動

ACTIVITY

講演者の画像講演者の画像

新型コロナウイルス感染症の影響への企業対策について(2020.0506) ※給付金、無利子・無担保、市町独自支援策

  • 補助金・助成金

内容

※行政の施策や発表資料は随時更新されていますので、常に最新情報をご確認ください。(同友会からもご案内します)

<e.doyuの情報はお知り合いの会員さんにもぜひお伝えください>
<支部やブロックのSNSツールでの再配信もお願いします>



兵庫同友会では、しばらくの間、月初めに緊急景況調査を行っています。
中小企業の実態をリアルに把握すると同時に、同友会活動、行政や金融機関への提言などに活用させていただきますので、どうかご協力をお願いいたします。
※e.doyuにアクセスのうえで「NEWアンケート」からご回答ください
https://hyogo.e-doyu.jp/s.survey/reply.html?init&appid=585&vSelId=11393



【注目情報①】国の持続化給付金
https://www.meti.go.jp/covid-19/jizokuka-kyufukin.html

5月1日から「持続化給付金」の申請がはじまっています。
新型コロナウイルス感染症の影響によって、ひと月の売上が前年同月比で50%以上減少している事業者が対象です。
※2020年1~12月のいずれかの月において、前年同月と比較して売上が50%以上減少していれば対象となります。
給付金額は「前年の総売上-(前年同月比▲50%月の売上×12か月)」で、最大で中小法人200万円、個人事業者100万円です。
インターネットで申請を受け付けています。
https://www.jizokuka-kyufu.jp/
通常、申請から2週間程度でご登録の口座に入金される予定で、給付が決定した方には給付決定通知が送付されます。
※計算例や特例の紹介もありますのでホームページで確認をお願いします



【注目情報②】新型コロナウイルス感染症対応資金
https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr08/documents/taioushikinkorona0501.pdf

5月1日から兵庫県による実質無利子・無担保の制度融資がはじまっています。
セーフティネット保証(4号・5号)、または危機関連保証の認定を取得した中小企業者、個人事業主が対象で、
県内民間金融機関窓口で受付ています。



【注目情報③】兵庫県休業要請事業者経営継続支援金
https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr07/kyugyoshien.html

支給対象は次の3つの条件を満たす中小法人・個人事業主です
(1)兵庫県内に事業所を置く中小法人及び個人事業主で、令和2年3月1日以前に創業している
(2)令和2年4月又は5月の売上が前年同月対比で50%以上減少していること
(3)兵庫県の休業要請等に応じて、対象となる施設を、緊急事態措置期間中、継続して休業していること。
 ※飲食店の自粛要請(19時以降の酒類の提供、20時以降の営業自粛による時間短縮も対象)
支給金額は対象種別や床面積、休業期間にどにより異なります(中小法人で10~100万円、個人事業主で5~50万円)



【注目情報④】雇用調整助成金の特例拡大
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/koyou/kyufukin/pageL07.html

(1)休業手当の支払い率が60%を超える部分の助成率を10/10にする
 ・休業手当60%までは現行の9/10助成、休業手当61~100%部分は10/10
(2)休業要請を受けた中小企業が解雇等を行わずに次の要件を満たす場合は休業手当全体の助成率を10/10にする
 ・100%の休業手当の支払い、または(支払い率60%以上で))8330円以上の休業手当の支給をした場合

さらに今後さらなる拡充も発表、検討されています。
・申請手続きの簡素化(従業員20人以下の企業では、実際に支払った休業手当の額から助成額を算定)
・日額上限8330円の引き上げ



【注目情報⑤】県市町の独自支援策の活用
※e.doyu添付ファイル+県市町ホームページ

政府の補正予算だけでなく、県内市町での予算成立にともなう独自の支援策が発表されています。
これまでに、兵庫県のほか、
神戸市、姫路市、尼崎市、明石市、西宮市、芦屋市、伊丹市、豊岡市、三木市、三田市、
加西市、丹波篠山市、養父市、朝来市、加東市、稲美町、佐用町、香美町、香美町、新温泉町
の独自支援策をとりまとめて、掲示板記事に添付(PDF)していますのでご確認ください。
また、各市町で水道代の減免や支払い猶予も行われています。
こちらは各市町ホームページでご確認ください。


所在地自治体のホームページのほか、次のホームページもご確認ください。
〇中小企業基盤整備機構(J-Net21)
(都道府県、市町村別の補助金・助成金・融資情報)
https://j-net21.smrj.go.jp/support/tsdlje00000085bc.html


また、国土交通省より「ビル賃貸事業者」へのテナント賃料などの減免に関する、
新型コロナウイルス感染症に係る支援策が発表されています。
https://www.mlit.go.jp/totikensangyo/const/sosei_const_tk3_000166.html





<<最新の行政の施策情報>>
〇経済産業省:新型コロナウイルス感染症関連支援策  ※5月3日更新
https://www.meti.go.jp/covid-19/

○経済産業省:持続化給付金
(前年同月比売上高▲50%以上減少の中小企業200万円、個人事業主100万円給付)
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/kyufukin.pdf
https://youtu.be/r2h035U4lcI
https://www.jizokuka-kyufu.jp/

〇兵庫県:雇用の維持や事業の継続などへの支援内容まとめ
https://web.pref.hyogo.lg.jp/kk03/corona/corona_support_top01.html

〇中小企業基盤整備機構(J-Net21)
(都道府県、市町村別の補助金・助成金・融資情報)
https://j-net21.smrj.go.jp/support/tsdlje00000085bc.html



〇厚生労働省:新型コロナウイルス感染症について
(雇用調整助成金の特例措置、小学校等が臨時休業した場合等の支援ほか)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html
〇厚生労働省:働く方と経営者の皆さまへ
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000164708_00001.html#hatarakukata
〇厚生労働省:企業(労務)の方向けQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00007.html


〇兵庫県
https://web.pref.hyogo.lg.jp/

〇首相官邸
https://www.kantei.go.jp/



【兵庫同友会会員対象の緊急相談窓口(無料)を開設しています】
今回紹介する支援策のなかで「活用したい!でもよくわからない!」ことは、ぜひ一度ご連絡ください。
制度融資、支援策、助成金についてのご質問などを、同友会会員の専門家(税理士、社会保険労務士)に初回無料でご相談いただけます。
電話078-241-1230(兵庫同友会事務局)

報告者

参加者の感想

活動終了後に更新します。