HOME > ABOUT > VISION2020

兵庫県中小企業家同友会について

ABOUT

Vision2020Vision2020

新たな価値共創で
持続可能な成長

設立20周年を迎えた1990年、私たち兵庫県中小企業家同友会は「3つの目的」のもと、初めてこれからの5ヵ年を展望するビジョン(VISION‘95)を発表しました。「持続可能な経営」が企業の最大の目的である以上、経営にゴールはありません。ゴールなきマラソンを走り続ける経営者は、感動や確信だけでなく、迷いが生まれ、絶望に包まれることがあります。中小企業家同友会は『よい会社をつくる』という個別課題を会の最重要課題(理念)として、会員企業の活動と会運動を同心円で展開しています。追い求める理念を単なる抽象論に置かず、5年毎に同友会運動と会員企業の力を伸ばそうと、各企業家の思い・知恵の結晶としてビジョンを生み出し内外に発信してきました。「次の街角まで、あの電柱まで」とバトンをつなぎ「見える化する」創意は、メンバーが変わっても(内部環境)、阪神・淡路大震災が発生しても(外部環境)中断すること無く今回のビジョンに引き継がれています。

CONTENTS

序 章/INTRODUCTION
1.不透明な世界情勢と二極化する地域経済の中で新たな価値共創
  ~同友会活動による企業づくり・地域づくりで持続可能な成長を!~
2.ヒトづくり経営と新たな価値
3.持続可能(サスティナビリティ)な経営を実現するための実践行動
4.永遠なる不滅 -兵庫同友会活動の意義

第1章/CHAPTER 1
企業づくり
経営革新の追求 × 経営品質の向上 の実践で価値共創企業へ
1.経営革新(第二創業)=イノベーションの追求
  (1)世界と地域を意識した戦略
  (2)社会価値と企業価値の両立(共通価値創造)
  (3)「51:49」“ちょっといいね!”の経営
2.経営品質の向上~人を生かす経営の総合実践~
  (1)経営指針の活用
  (2)経営指針のレベルアップ
  (3)戦略的人材採用と人材教育

第2章/CHAPTER 2
地域づくり
1.中小企業振興基本条例
2.地域から信頼される(頼りにされる)企業になるために(地域の他団体との連携)
3.地域における産学公金連携と中小企業
4.エネルギーシフトについて

第3章/CHAPTER 3
同友会づくり
1.兵庫同友会の目指すべき方向性
2.組織体制 2020年会員数2020名達成に向けて
3.役員の役割と育成について
4.事務局のあり方について
5.「ビジョン2020」推進検証部隊の設置と報告

資料/DATE
市町村別の将来推計人口
兵庫同友会会員数の推移
地域別会員巣の割合