人を生かす経営の実践

中小企業が維持・発展していくためには、社員を採用・教育し、その能力を主体的に発揮する仕組みや環境をつくることが大切です。

仕組みだけじゃまわらない!

松田さん

仕組みだけじゃまわらない!
~次代のリーダーが育つ環境づくりとは~

神戸中央支部3月例会は、兵庫同友会副代表理事であり、神戸中央支部初代支部長の㈱ステップワン・相談役の松田光治氏にご報告頂きます。
㈱ステップワンは社員にとって公平な評価が出来る企業を目指し、創業以来、能力評価制度や社員教育の仕組みづくりに取り組んでこられました。過去には一つの部門が独立するなど困難もありましたが、中期計画を立てるなどし、会社が社員の自己実現できる場になるよう自社改革を続けていました。
しかし、2012年に社員意識調査を実施すると予想もしない回答が次々に上がってきました。これまで経営指針や社員教育の中で伝えていたつもりだったことが、社員一人ひとりまで浸透していなかったことが分かったのです。

アンケート結果・結果報告はこちら
この例会・セミナーは終了しています

本気で俺がまわりを照らす明かりになってやる !!

無題

本気で俺がまわりを照らす明かりになってやる !!
有言実行し続けるから変わるもの

「強い経営者」になるには、何が必要ですか? 例会委員会では、この一年を通じて「強い経営者」「強い会社」になる為にしなければならないことを考え、追求する例会づくりをしてきました。 2017年度の中間にあたる9月に今一度、明確にしたいと思います。報告者の上林氏の考える「強い経営者」への道のりは、確実ではないが着実に歩みを進めています。その目的と原動力を、今回の経営体験報告会では語ってもらいます。是非、明日からの一歩を変えるためにも参加してください。

アンケート結果・結果報告はこちら
この例会・セミナーは終了しています

『 みんなを幸せにする経営指針書 』

無題

『 みんなを幸せにする経営指針書 』
~ まっすぐな想いが伝わっていますか? ~

藤中氏が作った1冊目の経営指針書は、本を頼りに自力で書き上げたものでした。
全てがわからないことだらけ、逆に社員の反発やモラル低下に直面する事になってしまいます。しかし「継続することが大切」と心に誓い2冊目、3冊目と作成している中で、社員を巻き込むことの重要性を認識させられます。 そして2015年5月同友会入会、経営指針書セミナーに参加したことで、指針書の大幅なレベルアップに成功、それと共に社員数や業績も大きく伸ばすことに。「経営指針書は皆を幸せにするために必要不可欠なツール」と言い切る藤中氏。指針書作りに社員を巻き込むコツと指針書に込めた藤中氏の「まっすぐな想い」をご報告頂きます。

ぜひ、お知り合いの経営者の方をお誘いいただき、ご参加いただけますようお願いします。

アンケート結果・結果報告はこちら
この例会・セミナーは終了しています

すべては、会社をよくするために!

すべては、会社をよくするために!

 同友会の今期の重点課題の一つでもある委員会活動の充実の一環として、人材育成委員会では、昨年度のオープン例会に引き続き「すべては、会社をよくするために!!」をテーマとして、人を生かす経営本部長でもある平瀬副代表理事にご報告していただきます。

アンケート結果・結果報告はこちら
この例会・セミナーは終了しています

正社員の4分の1が退職!

無題

正社員の4分の1が退職!
~失敗から学ぶ人材育成~

2007年から新卒採用を行い、2008年には、同友会入会 経営労働委員長、支部長と活躍するなかで、2010年には、過去最高益を出し、労働組合からの給与UPにも応え、決算賞与をだすこと6期 同友会の学び、良いことをどんどん取り入れ、順調に会社経営が推移しているようにみえましたが、2015年に なんと正社員の4分の1である20名の退職者をだすこととなりました。
今回は、人材育成の難しさを赤裸々に報告していただき、その突破口をしっかり討論していく予定です。

アンケート結果・結果報告はこちら
この例会・セミナーは終了しています

社員の成長が会社の成長!

人を生かす経営オープン例会報告者

社員の成長が会社の成長!
学びの実践こそが会社を変える

同友会がめざす同友会型企業づくりとは、社員との信頼関係の構築こそ企業発展の原動力であるとする「労使関係の見解」を基にした「人間尊重の経営」です。今回の人を生かす経営本部例会では業種業態に関わらず最も大切な“人”の問題を取り上げます。
同友会で学び、実践し、“人”をフルに生かしながら企業を成長させ続ける社長に、村川代表理事がパネルディスカッション形式で切り込みます!「人」を生かすヒントがここにあります!

アンケート結果・結果報告はこちら
この例会・セミナーは終了しています

私は絶対に諦めない

高垣氏

私は絶対に諦めない
今こそ想いを行動に移し 道を切り拓こう!!

重度の障害児をかかえ、介護の現場でずっと働いてきた高垣さん。多くの方々に支えていただいた恩を返す想いで、介護施設「まごころランド」を立ち上げました。しかし、想いだけで始めた事業は、すぐに行き詰まります。
そんな崖っぷちを救ってくれたのは、高垣さんがそれまでに培ってきた、どん底からでも這い上がる“絶対に諦めない”強い心と行動力でした。
体は小さいけれど、想いと行動力では誰にも負けない高垣さんの報告から、経営者に求められる「乗り越える力・解決する力」について学びましょう!

アンケート結果・結果報告はこちら
この例会・セミナーは終了しています

障がい者雇用見学会③

すいせい

障がい者雇用見学会③

「見て・感じて・知って」みたら、何かが変わる?!
人材不足の企業に画期的解決方法をご提案!

「知的障がい?精神障がい?発達障がい?…その違いは何?どんなことが得意なの?」
「身近にいないからイメージができないな…」
「自社には資格者もいないし、経験もない。それでも一緒に働けるのかな…」
そんな疑問をお持ちの方へ
中小企業にとって、今や人材不足による雇用難は、とても切実な課題です。片や、障がいを持つ人にもそれが特技に転じたり、その特徴が時に専門分野で能力を発揮したり、意外な職種とマッチングの可能性だっておおいに秘めています ― なのに、あまりにも知られていのが現実…
先ずは一人でも多くの方に、見て感じていただける 3つの「施設見学会」 をご用意いたしました!いますぐに採用のご予定はない方も、実際の訓練の様子などを見てみて貴社の未来とシンクロさせてみませんか?

アンケート結果・結果報告はこちら
この例会・セミナーは終了しています

障がい者雇用見学会②

コミナス

障がい者雇用見学会②

「見て・感じて・知って」みたら、何かが変わる?!
人材不足の企業に画期的解決方法をご提案!

「知的障がい?精神障がい?発達障がい?…その違いは何?どんなことが得意なの?」
「身近にいないからイメージができないな…」
「自社には資格者もいないし、経験もない。それでも一緒に働けるのかな…」
そんな疑問をお持ちの方へ
中小企業にとって、今や人材不足による雇用難は、とても切実な課題です。片や、障がいを持つ人にもそれが特技に転じたり、その特徴が時に専門分野で能力を発揮したり、意外な職種とマッチングの可能性だっておおいに秘めています ― なのに、あまりにも知られていのが現実…
先ずは一人でも多くの方に、見て感じていただける 3つの「施設見学会」 をご用意いたしました!いますぐに採用のご予定はない方も、実際の訓練の様子などを見てみて貴社の未来とシンクロさせてみませんか?

アンケート結果・結果報告はこちら
この例会・セミナーは終了しています