例会・セミナー開催予定 ▶ 最近終了したセミナー一覧

時代の変化を乗り越える企業づくり

丸ちゃん

時代の変化を乗り越える企業づくり
これからの時代の経営戦略キーワード ~リノベーション・未来への対応・次元を変える~

回のオープンセミナーでは、これから経営指針の成文化に取り組むみなさんを中心に、「中小企業をめぐる情勢(時代の見方)」と同友会型企業づくりに挑戦するために「自社の位置を正しく知る」ことを、講義・事例紹介・実習から学びます。
「経営指針づくりを決意した方」も「まだ経営指針づくりを悩んでいる方」も「経営指針のことを知らない方」も、オープンセミナーへのご参加お待ちしています!

お申込・例会・セミナーの詳細はこちら

フツーの会社、当たり前の会社

南氏

フツーの会社、当たり前の会社
同友会で学んだ『ちゃんとした会社』

6月例会は、株式会社南加工・代表取締役、南 宏和氏にご報告いただきます。
神戸を代表する地場産業であるケミカルシューズ。かつては全国の生産高の約80%を占めるほどの繁栄ぶりでしたが、震災や海外生産へのシフトなどの影響もあり、厳しい状況が続いています。そのような中、父親から、靴底加工・販売の会社を引き継ぎ、自身の「フツー」とはかけ離れた業界の慣習や体質に驚いたそうです。その一方で、このような慣習や体質が業界の厳しさの一因になっているのではと感じた南氏は、自身の「フツー」を信じ、業界にとって新しい試みを次々と実践します。その結果、スタッフが生き生きと仕事をする職場環境ができただけでなく、前年比20%増の成長を続ける会社に変貌させることができました。

お申込・例会・セミナーの詳細はこちら

“人を生かす経営を地域に文化に!”

p09_01

“人を生かす経営を地域に文化に!”

兵庫同友会8番目の委員会として、今期から障がい者委員会が設立されました。
“人を生かす経営を地域に文化に”を合言葉に、関西ブロック同友会とも連携を取りながら、生産年齢人口が減少していく中、その人口の5パーセントを占める障がい者のもつ方の可能性に気付き、その可能性を自社の成長に取り込み、「人を生かす経営」を実践する委員会活動を目指します。
 つきましては、下記の通り設立例会を開催します。会員企業の雇用実践から、率直に“障がい者”について知る機会にしたいと思いますので、ぜひ多数ご参加下さい。

お申込・例会・セミナーの詳細はこちら

『絶対に潰さない!』 舟引の覚悟。

舟引氏

『絶対に潰さない!』 舟引の覚悟。

社長に就任されてまだ3年目の舟引氏ですが、今回の報告では先代の作り上げた会社を継承する後継者としての想い、
また先代の想いを引き継いだ経営理念を作り上げる事、凡事徹底から始めまずは「普通の会社」にすべく邁進中の現在~未来への想い。
そして文化の香り漂う伝統ある東神戸支部を次のステージへと導く熱い志を語ります。

お申込・例会・セミナーの詳細はこちら

いつも一歩前へ

img-527164002_ページ_1

いつも一歩前へ
七転び八起きの創業者、ただいま八転び中!?

『30歳で社長になる!』その言葉通りに30歳で起業を果たす。
売上ゼロ、顧客ゼロ、他業界、他地域から飛び込んだ神戸のWEB会社が、
創業から7年間、次々と降りかかる苦難や失敗に挫折しそうになりながらも、
そのたびに乗り越えて年々業績を伸ばし続けることが出来ている理由とは? 

同友会内での役職を歴任、女房役としての立場で
数々のイベントをサポートしてきた脇本氏が、
満を持して青年部報告例会の場に初登場!!

泥々の社内確執エピソードから、普段の脇本氏からは想像できない熱い思い、
大いなる野望までを存分に語って頂きます!! 

自身を振り返るきっかけと自社を成長させるヒントが詰まった報告を聞いて、皆さんも『一歩前へ』進みましょう!!

お申込・例会・セミナーの詳細はこちら

『青年経営者が聞きたい、聞いてほしい話がここにはある!!』

img-527164024_ページ_1

『青年経営者が聞きたい、聞いてほしい話がここにはある!!』
一緒に磨き合える仲間がいる ・本気でやるしか道はない

青年経営者が集まる場、それが同友会青年部
過去2年で青年部は大幅な組織拡大をしてきた。その中に身を置き、本気で悩み、人と関わり、実践してきた経営者は何人いただろうか?
橋崎氏、彼こそは同友会の中枢と青年部で幾多の事業を経験する中で、人と関わり、悩み、実践し自社の経営に活かしてきた。「人が人を呼ぶ学び場」の中心人物となった彼の「圧倒的な学びに対する姿勢」と「実践力・行動力が結果を生む」体験談を是非、聞いてみてください。そして、今日から熱く関わり、学び、成長しましょう!!

お申込・例会・セミナーの詳細はこちら