ピックアップひょうご

第51期 経営指針成文化セミナー

 

先日、3月19日〜21日の2泊3日で第51期経営指針成文化セミナー(以下、成文化セミナー)が開催されました。成文化セミナーでは、経営者が「こうする!」という思いや方向性を経営指針書として明文化する事を目的としており、今回は、受講生48名、ケイローさん(成文化セミナー修了生)51名が参加しました。 ほぼ半年かけて5回の指針づくり勉強会(勉強会参加者は58名)を経て、成文化セミナーの2泊3日の間はカンヅメ状態で指針書づくりに取り組みますが、受講生の中には熱心さのあまり徹夜される方もいます(経営労働委員会では、きちんと寝ること!を推奨しています)。 サポート役のケイローさんも、受講生の方々と共に学び合い、共に気づき合うという姿勢で取り組んでいますので、深夜までお付き合いする事もしばしばです。こうして自社と向き合う濃い時間を経て、皆さん経営指針書を作り上げていきました。 成文化セミナーで経営指針書は完成しますが、実はここからが本当のスタートになります。経営指針書を作っただけで終わりではなく、社内で発表・共有し、実践する事が必要です。社内で指針書を実践するためには、指針書を実行してくれる社員さんと共有しなければなりません。そのため経営指針書の社内発表をし、指針書の浸透に取り組みますが、経営者自身が抱える問題、人材育成、採用、などなど社内には課題が山積みでなかなか進みません。そこで諦めることなく毎年毎年、今の指針書を見直し、来期の指針書に反映させ、社員さんが実行できやる気になる経営指針書を作り上げていく、という事が経営者としての大事な役割になります。そのため、経営労働委員会では「経営指針実践の会」という勉強会も用意し、本当に実践できる経営指針書づくりを支援していきます。 経営指針成文化セミナーに参加され経営指針書を作り上げた皆さんには、今後は是非ケイローさんとして経営指針書づくりに関わっていただき、共に学んでいけたらと思います。

帶川 由美
(株式会社アールワイズ・代表取締役:2016年度経営労働委員長)

第51期 経営指針成文化セミナー
 

【第52期経営指針づくり勉強会にぜひご参加ください】

※第1回〜第5回の半日勉強会と3日間の宿泊研修で経営指針書が成文化できます。


①オープンセミナー(無料)6月3日(金)15:00〜 於:スペースアルファ三宮
②第1回:6月18日(土)、第2回:7月2日(土)、第3回:7月30日(土)、第4回:8月20日(土)、第5回:9月3日(土)、仕上げの回:9月10日(土)(すべて14:00〜20:00)
③第52期経営指針成文化セミナー 9月22日(木・祝)〜24日(土)
◇参加費 60,000円(全8回参加分、成文化セミナー宿泊・食費込み)


ピックアップ一覧はこちら