兵庫県中小企業家同友会の活動

ACTIVITY

講演者の画像講演者の画像

経営労働委員会例会|開催日:2018/11/26

経営労働委員会例会「永続企業に“ゴール”は無い!」

~続けると決めたから、走り続ける~

  • 経営者の責任 経営指針の作成 企業の社会的責任

内容

2018年の経営労働委員会例会では、北はりま支部の澤田忍さんにご報告をして頂きます。
人口3万人の朝来市。その中の旧生野町地域ではシェア50%を超え、周囲の同業他社がどんどん廃業する中でも生き残ってきた澤田モータース。
とはいえ、社員の高齢化や退職など取り巻く環境は厳しく、将来を考えると一時は廃業や売却を真剣に検討したこともありました。
そんな中、あるきっかけで18歳の子を採用することになりました
その時に気づいたのは「会社に将来が無いとこの子の将来は保証出来ない」という事。
事業継続を決断し、すぐさま新たな設備投資に取り掛かりました。

今、同友会では経営指針の実践の中で「働く環境づくり」が重要であるとしています。
社員が将来に夢の持てる企業をつくるために、経営者は何を考えて、何を実行しなくてはいけないのか?
澤田さんの働く環境づくりの先進事例から学びましょう。

開催日 2018/11/26(月)
開始時間 18:30
終了時間 21:00
会場 神戸市勤労会館
参加費 無料
懇親会会場 会場近辺
懇親会参加費 実費負担
   
   
キャンセル期限 2018/11/20(火)
   2018/11/20以降の懇親会キャンセルについては、キャンセル費用を頂戴する場合がございます。

報告者

澤田 忍氏(㈱澤田モータース・代表取締役、北はりま支部)

事業内容:車検、新車・中古車販売、自動車の修理、 鈑金塗装など

社員数:8 名(うち役員 2 名)

参加者の感想

活動終了後に更新します。